カテゴリ: 2018年GI予想

いやぁ、メキシコのサッカーは素晴らしいですね

見ていて期待値がめちゃくちゃ高いです。

運動量も抱負ですし、今年はかなり仕上がっています。

優勝まであるんじゃないでしょうか?

しかし、韓国のプレーは、相変わらず・・・


ソンフンミンだけは、プレーの質も、態度もさすが世界レベルでしたね。

彼の姿をみて何も学ばないのかしら・・・

さ、今夜は日本代表戦ですね。

監督交代で一気に期待値が上がっているだけに、みんなで応援しましょう!


友だち追加
LINE@友達追加はコチラから)

<スポンサーリンク>


【PR】

GI当てまくりの予想サイト


最強の関西情報社チェックメイトは

勝負の関西馬情報で

日本ダービー【7950円】的中

ヴィクトリアマイル【8850円】的中

NHKマイルC【2万1840円】的中

など 
2018年春のG1【11戦9勝】 


c200-200

第59回 宝塚記念 (G1)

過去5年の3連単平均は【18万円】

今年も大波乱が濃厚! 

そして! 

サトノダイヤモンドの復活を阻む
人気薄大ヤリ関西馬とは…… 


最強の関西情報社チェックメイトが
導き出した

宝塚記念・3連単勝負買い目の
→→→無料入手方法はコチラ!!←←←
【先着100名様限定】
c640_100

※コチラのキャンペーンはチェックメイトを初めてご利用の方限定です。

宝塚記念


◎ナカヤマフェスタ

◎スイープトウショウ

◎ラブリーデイ



正直、どれもピンと来た閃きの部分が大きいです。


もちろん充実度というのも加味しての予想だったと思いますが、僕自身、予想していて、たまに「はっ」と舞い降りる瞬間があります。

もちろんそれは全て当たるわけではないですが、昨年秋なんかは、◎レインボーラインや◎シュヴァルグランなんかも、そんな感じでした。


多分それは、検討に検討を重ねたことで閃くんでしょうね。

それくらい今回の宝塚記念は、一生懸命予想しました。


◎ゼーヴィント


目黒記念の負け方に惚れました。

もしもあそこスムーズなら勝ち負けだったでしょう。

2500mであれだけグンと伸びかかるということは、それなりにスタミナとタフさを持ち合わせている証拠であり、それは中山2200mで2度好走していることも物語っているでしょう。

57.5kgという重い斤量を背負って好走したのもこの馬だけでした。

それも状態面は除々に上がってきている段階でのもの。


今回は叩き3走目で、陣営もトレセン内の評価も非常に高い一頭。


蓋を開けてみればトラックマンTVの関東陣は◎ゼーヴィントばかり(これはさすがにえっ?ておもいましたがw)

それだけ状態がいいのでしょうね。

鞍上も宝塚記念男。


外枠もデータ的にいい。

宝塚記念得意な私が本命。


そして今年はシルクの年

シルクに始まり、シルクがクラシックを沸かせ、上半期をシルクが締めくくる。


それでいいじゃない。

印まとめ

◎ゼーヴィント
○ダンビュライト
▲ワーザー
★ヴィブロス

穴B⇨
(20位前後)
△3.4.7.

ダンビュライト本命に予定でしたが、香港での惨敗が気になります。

豊さん鞍上はすごくいいですから、そこに期待。

ワーザーはここに出てる日本馬を負かしている馬。

もっと人気していいですよ。

海外にいって状態を崩したうまたちは軽視。

来たらしゃーないよ。オッズ的妙味もないし。ゼーヴィントの方が魅力たっぷり。

こちらも応援クリックお願いします。

GOOD LUCK!!
<スポンサーリンク>


アルゼンチン監督、自身の責任強調しつつ「メッシにチームが合っていない」(GOAL) 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180622-00000047-goal-socc

ていうか、こんだけタレント揃ってるチームに昨年とかいらないんですよ。

アグエロ、イグアイン、メッシ、ディマリア、ディバラ、マスケラーノ、

好きにやれ!って言えば、多分最強なんじゃないでしょうか?w

これだけの選手たちですから、あれこれ戦術にとらわれず、フィーリングでやらせれば、普通に強いと思います。

日本やスペインみたいに、監督解任すれば、強いかもw

友だち追加
LINE@友達追加はコチラから)

<スポンサーリンク>


【PR】

GI当てまくりの予想サイト


最強の関西情報社チェックメイトは

勝負の関西馬情報で

日本ダービー【7950円】的中

ヴィクトリアマイル【8850円】的中

NHKマイルC【2万1840円】的中

など 
2018年春のG1【11戦9勝】 


c200-200

第59回 宝塚記念 (G1)

過去5年の3連単平均は【18万円】

今年も大波乱が濃厚! 

そして! 

サトノダイヤモンドの復活を阻む
人気薄大ヤリ関西馬とは…… 


最強の関西情報社チェックメイトが
導き出した

宝塚記念・3連単勝負買い目の
→→→無料入手方法はコチラ!!←←←
【先着100名様限定】
c640_100

※コチラのキャンペーンはチェックメイトを初めてご利用の方限定です。

宝塚記念

bandicam 2018-06-21 17-55-33-917

最後です!いきましょ!


⑫タツゴウゲキ


サマー2000目指すと思いましたけどね。

ほとんどレースのうまさで勝ってきた馬。

きついでしょうね

⑬ワーザー




こういう時はユーチューバーの力を頼るに限りますねw

サトノクラウン、ステファノス、スマートレイアー、ヌーヴォレコルト、ラブリーデイを負かした馬ですから、実力は折り紙つき。

とにかく勝負根性があって、ファイターという感じです。

できれば軽くでもいいので雨はほしいですね。

日本が香港に行って通用しているように、香港馬が日本の輸送でダメってことはないでしょう。

しかも、鞍上はボウマンですからね。タフネスな競馬をして、力で捩じ伏せるシーンがあっても驚けない香港のスターホースです。


⑭スマートレイアー


8歳でも元気いっぱいです。

前走は追い込み有利の7着ですから、そこまで評価は高くないですが、京都大賞典はかなり強かったですからね。

香港Cもステファノスと差のない5着。牝馬が絡みやすい宝塚記念ですし、侮れないでしょう。

ただ、乗り替わりで松山弘平騎手。

どう乗るんでしょう?馬なりで後方待機で脚を伸ばすだけなら、何もなく終わりそうな気が


⑮ゼーヴィント


復帰してからの近走は、一見奮わないように見えますが、

前走はグンと伸びたところで不利。

重たい斤量を背負って上位に来たのはこの馬だけです。

と、結構中身の濃い負け方で、しかもダメージが残らない負け方でした。

この距離は、AJCC、セントライト記念で2着していますし、

小回り向きの走りができています。

宝塚記念は結構外枠はきていますし、この騎手はお祭り男。

成長曲線もいい感じに上向いてきていれば、楽しみはあると思います。

注目馬

F⇨
(20位前後)


きちんと見つめ直すと、結構買える馬なんですよね。

穴の一頭として、ピックアップしたい思います。

こちらも応援クリックお願いします。

GOOD LUCK!!
<スポンサーリンク>


先日ブログでとりあげた、昨日の注目カードは、アルゼンチンVSクロアチア

素晴らしい試合でしたよ!

私は帰宅後、疲れてたためすぐに爆睡したおかげで、奇跡的に試合中に起床w

レアルマドリードの心臓部分を担っているモドリッチが、攻守に渡り献身的なプレーで、勝利に貢献しました。

GettyImages-543140966-e1507442151799


日本で言えば、そうですねぇ、長谷部が界王拳10倍使っているようなもんですかねw

3点差になっても、守備は全力でコースを消しにいったり、見ていて気持ちいいものでした。

これは決勝Tに行っても楽しみです!

モドリッチ、今大会MVPまである選手だと思いますよ!




<スポンサーリンク>


【PR】

GI当てまくりの予想サイト


最強の関西情報社チェックメイトは

勝負の関西馬情報で

日本ダービー【7950円】的中

ヴィクトリアマイル【8850円】的中

NHKマイルC【2万1840円】的中

など 
2018年春のG1【11戦9勝】 


c200-200

第59回 宝塚記念 (G1)

過去5年の3連単平均は【18万円】

今年も大波乱が濃厚! 

そして! 

サトノダイヤモンドの復活を阻む
人気薄大ヤリ関西馬とは…… 


最強の関西情報社チェックメイトが
導き出した

宝塚記念・3連単勝負買い目の
→→→無料入手方法はコチラ!!←←←
【先着100名様限定】
c640_100

※コチラのキャンペーンはチェックメイトを初めてご利用の方限定です。

宝塚記念

bandicam 2018-06-21 17-55-33-917

枠順が出ましたので、それを踏まえて書いていきたいです。

ワーザーも後から書きます(^o^)

①ステファノス


藤原厩舎所属馬は、前哨戦をボロ負けして、2走目のGIで好走するシーンを何度も目の当たりにしてきました。

このステファノスも、天皇賞秋、大阪杯と、激走し波乱の立役者となりました。

休み明け【0.3.1.5】に対し、2走目【2.3.1.2】が全てを物語っていますね。

前走11着ですが、新潟大賞典は前残り内有利のクソレースでしたから、行き脚つかず後方からとなったこの馬には全くの洋梨。

58kgも背負ってましたからね、あまり気にする必要はないでしょう。

昨年の天皇賞秋は土砂降りでノーカウント。前走もノーカウント。

そうすれば、近走成績は

香港C4着、オールカマーS2着、安田記念7着、大阪杯2着

最内の岩田騎手ですし、結構怖い存在だと思いますよ。



②ノーブルマーズ

なが~くジリジリと脚を使う持久力の先行タイプ。

前走目黒記念では◎ノーブルマーズから、大本線で万馬券をお届けしましたね。

ジャングルポケット産駒で、東京もむしろ合ってたのでしょう。

今回は、58kgを背負うことになりますし、相手関係も一気に強化。

しかも、ダッシュ力はそこまでなのに、内枠に入ってしまいました。

となれば、行けずに内に押し込まれて何もできないというケースも考えなくてはいけないでしょう。

東京では挽回がききましたが、内回りの阪神では難しいでしょうね。


④ミッキーロケット


最近はスタートがよくなったというのは、強調材料です。

しかし、シャケトラを負かした日経新春杯のときのような輝きは正直ありません。

前走の天皇賞春は、最内枠をうまく立ち回ってのものです。

天皇賞春では、最内枠でロスなく運べば、結構好走できてしまう舞台で、前走の好走は罠な感じがしています。

調教は動いていますが、あまり食指は伸びないですね。


⑤ストロングタイタン


レースセンス抜群で、このジョッキー、この枠はかなり魅力ですね。

雨を懸念している陣営ですが、そこまで気にする必要はないと個人的には思っています。

後は、この馬の能力が足りるかどうかでしょう。

トリオンフは、大阪杯で、GIの壁に跳ね返された馬でした。

その馬と最高の立ち回りをして小差の先着。

正直力は足りないでしょう。ただ、夏は質よりデキ。夏に調子を上げる馬ですし、レースセンスと体調の良さでなんとかしちゃうかも。


⑦パフォーマプロミス


体質が弱い関係で、ここまでじっくり使ってきて、素質を開花させる藤原厩舎はさすがだなぁと

なので、6歳ですがまだまだ若いです。

ただ、今回は58kgを背負いますし、目黒記念は休み明けとはいえ、物足りない内容でした。

ステファノスとは対照的に

休み明け【2.1.1.1】で2戦目が【0.0.1.2】の馬ですからね。

このコンビは怖いですが


⑧ダンビュライト


正直大阪杯がジョッキーのヘグなので、香港でのレースはかなり期待していました。

しかし、あまりにも不甲斐なくて、正直ガッカリでした。

これをどう捉えるか。

大阪杯は正直、豊さんなら、もっと上位だったと信じてます。

というのも、キレないこの馬を浜中騎手がスローペースに付き合いすぎたからです。

エンジンのかかりが遅いのに、包まれて動けなくなって踏み遅れる。

この馬で一番やってはいけない騎乗でした。

AJCCのように、早仕掛けくらいでちょうどいい馬。

そこに、キタサンブラックで、他馬をふるいにかけるようなレースをしてきた豊さんが乗るわけですから

ポテンシャルをフルに発揮してくるんじゃないでしょうか?

もう一度信じて本命にするかを、考えたいと思います。

注目馬

E⇨
(20位前後)


きちんと見つめ直すと、結構買える馬なんですよね。

穴の一頭として、ピックアップしたい思います。

こちらも応援クリックお願いします。

GOOD LUCK!!
<スポンサーリンク>


bandicam 2018-06-21 17-55-33-917

枠順が確定しましたね!

キセキが大外枠に行ったので、人気は落としそうですよね。

でもこの馬大トビだし、外枠の方がいいんですよ。ですから、これで人気が落ちるならむしろ買いかなと。

サトノダイヤモンドは前走大阪杯と同じ内枠に。

今回はルメール騎手ですから、前走みたいにただ詰まるのを待っているような騎乗はしないでしょう。

展開面をしっかり考えていきましょう。

<スポンサーリンク>


【PR】

GI当てまくりの予想サイト


最強の関西情報社チェックメイトは

勝負の関西馬情報で

日本ダービー【7950円】的中

ヴィクトリアマイル【8850円】的中

NHKマイルC【2万1840円】的中

など 
2018年春のG1【11戦9勝】 


c200-200

第59回 宝塚記念 (G1)

過去5年の3連単平均は【18万円】

今年も大波乱が濃厚! 

そして! 

サトノダイヤモンドの復活を阻む
人気薄大ヤリ関西馬とは…… 


最強の関西情報社チェックメイトが
導き出した

宝塚記念・3連単勝負買い目の
→→→無料入手方法はコチラ!!←←←
【先着100名様限定】
c640_100

※コチラのキャンペーンはチェックメイトを初めてご利用の方限定です。

展開


   ⑪

  ⑧
 ⑫ ④
 ⑬ ⑤
 ⑦ ②
 ⑩③
 ⑮⑨①
 ⑯
   ⑭  
   ⑥



ハナはサイモンラムセスでしょうが、これまでとは相手も頭数も違いますから、いつもよりも楽には行けないでしょうね。

ダンビュライトにはペース配分のプロ武豊騎手ですから、2番手でしっかりレースを引っ張ってダンビュライトの持続力を活かすような競馬に持ち込むでしょうね。


ノーブルマーズは痛恨の内枠。ここ2走は長い距離でテンが遅かったから前に行けましたが、今回はスタート安定してきたミッキーロケットや位置とれるストロングタイタンがすぐ外にいますから、包まれて何もできないことをアタマに置いておくべきでしょう。

キセキは前走の失敗があるので、後方待機で4角からが勝負でしょうね。

1000m1分前後の平均ペースから、後半も12秒前後を淡々刻む持久力比べ。宝塚記念らしい競馬になるんじゃないでしょうか?

ポテシャルが問われる一戦になりそうです。

注目馬

D⇨
(20位前後)


結構タイトな流れになりそうな予感がします。

そうなると、意外と後ろから外を回す競馬の方がいいんじゃないか、という。

父の産駒らしく器用さはありませんが、長くいい脚を使えますからね、ただ勝ち切るイメージはないので、2,3着あたりには置いておきたいです。

こちらも応援クリックお願いします。

GOOD LUCK!!
<スポンサーリンク>


連日ワールドカップが盛り上がってますね。

普段テレビは見ないのですが、仕事から帰宅するとずっとサッカーを垂れ流し。

評判が高くないチームが奮起したりして、大番狂わせがあったり。

見ていて面白いですね。今夜の注目カードは、アルゼンチンVSクロアチア




深夜3時!!!!






いやいやキツイって(泣)

さて、今週は宝塚しかありませんから、しっかり詰めていきましょうか。

枠が出たら、展開面などもしっかり考察したいですね。


<スポンサーリンク>


【PR】

GI当てまくりの予想サイト


最強の関西情報社チェックメイトは

勝負の関西馬情報で

日本ダービー【7950円】的中

ヴィクトリアマイル【8850円】的中

NHKマイルC【2万1840円】的中

など 
2018年春のG1【11戦9勝】 


c200-200

第59回 宝塚記念 (G1)

過去5年の3連単平均は【18万円】

今年も大波乱が濃厚! 

そして! 

サトノダイヤモンドの復活を阻む
人気薄大ヤリ関西馬とは…… 


最強の関西情報社チェックメイトが
導き出した

宝塚記念・3連単勝負買い目の
→→→無料入手方法はコチラ!!←←←
【先着100名様限定】
c640_100

※コチラのキャンペーンはチェックメイトを初めてご利用の方限定です。

宝塚記念

bandicam 2018-06-17 14-02-43-906


ワーザーはちょっとJRAのページでも見てくれって感じですねw

ではではいきましょう

アルバート


ステイヤーズS3連覇の偉業を成し遂げたように、スタミナおばけです。

実は宝塚記念は初参戦です。

持久力勝負になりやすい舞台ですし、意外と面白いかもしれませんね。

雨もそこまで苦にはしないでしょう。

前崩れになった時、怖い一頭です。

ヴィブロス

2年連続ドバイDFで好走。

よほど向こうの環境が合うんでしょうね。

世界レベルにある馬だけに、牡馬相手のここでも楽しみは大きいでしょう。

ただし、ドバイ帰りは調整が非常に難しいです。

ブエナビスタもドゥラメンテも、宝塚記念で負けているのは、ドバイ遠征の疲れが抜けきらなかったから。

そこが最大の焦点になるでしょう。

繊細な牝馬だけにね。能力発揮なら、足りると思いますよ

キセキ


ルーラシップ産駒らしく、器用さがありません。

なので、内回りなら消し、外回りなら買い、という典型的なタイプ。

それゆえ、このトリッキーな宝塚記念では正直キツイでしょう。

が、道悪になれば、他馬が苦にする分有利に働くでしょう。

鞍上はミルコですからね、なにかやってくるかもしれません。

が、途中で動いても脚をなくした日経賞をみても、相当好走条件は限られていると思います。

重視する予定は今の所ありません。

サイモンラムセス


ここに来て才能開花。

最も旬な馬が来る宝塚記念において、最も該当しているのはこの馬かもしれませんね。

ここ2戦の時計がいいんですよ。

力がないとできない芸当を2戦続けてやってきているので、正直怖いと思っています。

ダンビュライトが浜中騎手なら、2番手以下のペースも落ち着くでしょうし、この馬本命だったかも?

サトノクラウン


昨年のチャンピオンで、雨の鬼。

ゆえに、ここも怖い存在でしょうが、昨年とは臨戦過程が違います。

秋も2戦は不振に陥りましたし、ドバイでも大して走れませんでした。

過去にも崩れるときはガタっと崩れていた馬ですから、狙い時はかなり難しいですね。

これは誰もがしぶしぶ印を回すタイプでしょう。

能力はキタサンブラックと叩きあった天皇賞秋をみても間違いなく高いです。

サトノダイヤモンド


金鯱賞は、悪いと言っていたわりによく走っていたし、これは大阪杯見せ場はありそうだな、と思いました・・・

もちろん、レース運びはひどかったですし、見直す手は十分ありますが、押し出されたファン投票1番人気感はどうしても否めません。

これで当日オッズがつくようなら、むしろ買いたいんですが、ただし大跳びで加速に少し時間がかかる長くいい脚を使う馬。

この舞台、そして今の時期の馬場は合わないと思うんですよね。

どこまで陣営のトーンも上がってくるのか、私のトーンもあまり上がりません。


注目馬

C⇨
(20位前後)


今年のメンバーならワンチャンありそうです。それくらいメンバーレベルが低いですし、状態が整っていない馬が多い。

夏は質よりデキなんて言葉がありますから、今の充実度を考えると、一発ありそうです。

こちらも応援クリックお願いします。

GOOD LUCK!!
<スポンサーリンク>


↑このページのトップヘ