カテゴリ: 有力馬考察

(35位前後)


競馬ブログランキングへ
(2位前後)

いつも応援クリックありがとうございます!!

オークス

参考レース
桜花賞~解説するっち~

フローラS~解説するっち~


枠順が確定しました。
まぁフラットなコースで、むしろ外枠が嫌われるなら買い!

なんて言いましたが、正直内がボコボコの馬場なら、また先週のVMみたいに真ん中の枠はゴチャつきそうです。
ただ、今回はコーナー4回ですからね。馬場がかなり特殊なので、土曜競馬はみたいところではありますが、ちょっとイメージはつきにくいですね。
まぁ、とりあえず、有力馬を見ていきましょうか。

ホウオウパフューム

田辺騎手はこの馬ではなくハローユニコーンなんですね。
寒竹賞の強さから、オークスで!と思った方は多いでしょう。
その裏付けがフローラSでの1人気という評価だったとおもいます。
しかし、フローラSは、開幕週の止まらない前内有利の馬場にやられました。
正直、上位の馬とはそこまで差はなかったような気がします。

前走この馬から馬券を買った人は、今回はも購入したらいいと思います。
ハーツクライ産駒の有力馬が揃っていますが、この馬も十分侮れない一頭でしょう。

ミスパンテール

チューリップ賞で爆走して、本番穴人気して飛ぶパターン。
ハナズゴール、ショウリュウムーンに見事に嵌りました。
本気度の差、出来の差ってのは、前哨戦と本番では雲泥の差
ということが、はっきりわかりますよね。
ただ、前走はさすがに負け過ぎな感は否めません。
キャリアの浅さが出たにせよ、ですよね。
ダイワメジャー産駒で距離延長は血統てきにはプラスとは言えず。
まぁでも馬体的にはこなせそうな印象はありますが。
前走は外枠もで壁ができず掛かってしまいましたからね。
溜めがきけばあんなことにはなっていなかったはず。
ただ、この馬がハナズゴール、ショウリュウムーン臭がするという評価は同じなので、
見せ場くらいは十分作れるとは思いますし、チューリップ賞だけ走れば、面白い存在ではあります。

<スポンサーリンク>

モズカッチャン

前走鮮やかに内を捌いて突き抜けました。
内前有利とはいえ、実に鮮やかでした。
これが社台グループなら、おそらく3人気くらいにはなっていたでしょうw
まぁ、名前からしてまず人気はならず。
ただ、前走はハマったとはいえ、なかなか強かったですから。
人気がないなら抑えておいてもいい一頭だとは思います。
また、鮫島厩舎は3頭出しですからね。
チーム鮫島で何かあれば!

ヤマカツグレース

前走は横山典弘騎手らしい見事な展開の読みと巧みな自在性を活かして粘り込み。
評価は着順はよりかは割引は必要ではあるのですが、今回も展開自体は向くことは間違い無し。
ただ、今回違うのは、開幕週ではなく、荒れに荒れた馬場状態ですよね。
馬場の恩恵がなくなるぶん、割引は必要でしょう。

リスグラシュー

チューリップ賞から見事な巻き返し。
あと一歩のところで桜の女王の座を逃しました。
もともと2歳時は、ソウルスターリングよりも評価をしていた馬で、
成長力で逆転できるはず。
なんて思ってはいたんですが、正直なところ、その成長という部分は、馬体からは見受けることができず。
噂では桜花賞メイチという話もありましたが…。
ただ、もともとこの馬はオークスで狙いたいと思っていた馬。
距離適性は高いと踏んでいます。
ただし、折り合いに不安がある点は否めず。
じっくり中団馬群で溜めを作って、どれだけ直線まで脚を溜められるかがポイントになると思います。

レーヌミノル

レッツゴードンキ臭がすごいですね。
桜花賞は道悪でしたし、展開もドンピシャでした。
ここはやはり折り合いがまず課題に上がります。
スロー濃厚なメンバーだけに、いい枠を引いて前に壁を作らないと、終始かかりっぱなしという事になりかねません。
荒れてきた馬場はプラスにはなりそうですが、欲を言えば今週も一雨ほしいかもしれませんね。


✔オークスの注目馬③

F
競馬ブログランキングへ
(2位前後)

<PR>
メルアドを登録するだけ♪水上学の予想が無料で見れる
登録は⇩⇩⇩⇩⇩のバナー画像をクリック♬
300-300jp

  
今年はハーツクライの年になると、昨年の今頃から言っていたので、オークスはハーツ産駒を中心に馬券を組み立てようかなと考えています。
まぁ、枠順を踏まえての考察は、明日改めて書いてみようと思います。

GOOD LUCK!!
<スポンサーリンク>

 

(35位前後)


競馬ブログランキングへ
(2位前後)

いつも応援クリックありがとうございます!!

1495069225741

http://keibalab.jp/topics/33169/

重賞で決めるあたり、さすがですね!!!
もう60歳ですよ…。
馬に乗るということはものすごい体力を使うことですし、いつガタが来てもおかしくない中で、この記録ですからね。
まさにレジェンドですね。
おめでとうございます!次は8000勝ですか!普通に行けそうと思えてしまうからすごいですねw


オークス

参考レース
桜花賞~解説するっち~

フローラS~解説するっち~

アドマイヤミヤビ

前走はまさかの大凡走。
脱糞が影響していたかは定かではありませんが・・・。
馬場もありましたし、誰もが
オークス>>桜花賞
向きだという認識だったのは間違いなく。
ただ、この桜花賞での凡走をどう捉えるかでしょうね。
2400mは文句なしの舞台に。
今年はハーツクライの年になると語っていましたから。
勝ってもらわないと困りますw
自分の競馬をして、それで伸びなかったら仕方ないでしょう。
前走の凡走で、人気を落とすなら買いなのか。
はたまた、前走の凡走が尾を引いてここも凡走するのか。
そこの判断は難しいところですね。
軸にするのは、ちょっと怖いかも?
クイーンCで負かしたアエロリットはNHKマイルを。レーヌミノルは桜花賞を。
実力は折り紙つきなので、後はそれを発揮できるかどうかだけ。

ソウルスターリング

父フランケルは1600~2000m。
母スタセリタは2400G1ウイナー
ソウルスターリング自体も、折り合いがピタリとつく馬ですからね。
2度の輸送があった桜花賞から、輸送時間の短い東京替わりは歓迎。
距離に不安はありませんし、条件は好転するでしょう。
ここはペースが速くなることもまずないメンバーですし、折り合いがピタリとつくこの馬には絶好。
レースのうまさ、距離不安のなさ、後は先週、展開不問だった芝の馬場状態がどうでるかでしょうね。


<スポンサーリンク>

ハローユニコーン

この馬もハーツクライ産駒。
2400mは問題ないでしょうね。
忘れな草賞で、2000m勝ちをしているのは強み。
後は、展開。後ろから行くであろうこの馬。
どれだけ追い比べで、桜花賞組に勝るものがあるのか。
先週はポッカリ内を開けて各馬走っていましたし、一発狙いの田辺騎手ですから。
内ををスルスルロスなく上がっていき、そこで前と差を縮め、直線内をスクって。
何ていう乗り方ができれば、面白そうですね。

フローレスマジック

早々に桜花賞ではなく、オークスに狙いを定め、3着とギリギリではありましたが、予定通りオークスの出走権を確保。
クイーンCで先着したレーヌミノルが桜花賞を勝ちましたから。
この馬も牝馬のトップ層にいるのは間違い無し。
姉はラキシスですし、東京を中心に使っていることからも。
どの陣営よりもオークスへの本気度は高いでしょう。
前走からの上積みもあるでしょうし、リスラグシューとそう差のない競馬をしたアルテミスSからも、
ここは勝負になっていいはず。
ある程度の位置で折り合いもつきますしね。

ブラックスピーチ

前走は一番強いと評価し◎を打ち、その評価通りの走りを見せてくれました。
ただ、ここはさすがに相手が強いでしょうか。
積極的に狙いたいとは思いませんね。



✔オークスの注目馬

A
(35位前後)


<PR>
メルアドを登録するだけ♪水上学の予想が無料で見れる
登録は⇩⇩⇩⇩⇩のバナー画像をクリック♬
300-300jp


最終追いの内容は賛否ありそうですが、名門厩舎ですからね。
当日の気配も見つつですが、それでオッズの妙味が増すならなおさら狙いたいですね。

GOOD LUCK!! 
<スポンサーリンク>

 


ヴィクトリアM

IMG_4184
IMG_4185

③ジュールポレール

上がり馬一番手でしょうか。
ただ、ここ2戦マイナス体重が気になる点で、課題は輸送でしょうね。
さらに減る公算が高く、まずは力を出しきれるかどうかが鍵になるでしょう。
当日の気配にも注目です。

⑤アドマイヤリード

昨年オークスは初の輸送で、-8kg。
小柄な牝馬だけに、この馬体減では力を出しきれません。
今回は2度目の輸送になりますし、馬体もグンと増え、昨年の今ころとは馬が全然違います。
充実した今なら、輸送をこなしてくれるんじゃないでしょうか?
後は、ちょっと終い一手な面があるので、展開の助けは欲しいところですね。


<スポンサーリンク>

⑭レッツゴードンキ

じっくり競馬をすることで、マイルでも大丈夫。
ただ、前走1200mを使ったことが、どう影響してしまうのか。
そこでしょうね。
最近では、フィエロなんかがその影響で掛かってましたよね。
ここも折り合いがポイントになるでしょうから、ガツンと行ってしまわないよう、スタートからソロっと出すような形でリズムよく追走したいですね。
ただ、理想は桜花賞のように前に行っての競馬。
それで暴走してしまっては本末転倒ではありますが、やはり勝つとなるとある程度の一から競馬はしたいですね。

④ソルヴェイグ

スプリンターズS3着馬。
近走は短距離ですが、マイルまでなら守備範囲、という感じでしょうか。
さすがにペースが流れると厳しそうなので、ドスローで逃げ、なんか打つと面白いかもしれませんね。
スタートは抜群に速いですし、逃げ馬も不在。
一発狙うなら、そんな騎乗でしょう。

⑥アスカビレン

府中牝馬Sは前の梱を差して4着と、中々強かったです。
それを思えば、府中適正も悪くなさそうですし、ある程度の位置が取れるならば、という期待感はありますね。
ただ、当時はこちらは使ってきている側、相手は休み明け。
今回はG1。そこをどう判断するかですね。



✔ヴィクトリアMの注目馬③

H
人気ブログランキング
(90位前後応援クリックありがとうございます

展開面、前日からの雨、を考慮すれば、一発があっても不思議ではないと思います。
GOOD LUCK!!
 
normandyoc.com
J300-250vic


<スポンサーリンク>

 

最近は、競馬の知識、予想の組み立てや馬券の買い方に幅をきかせようと、努力をしているわけですが、自分にはできない考え方や、自分では取ることができなかった馬券を買っていた人の予想などは、勉強していきたいなと思い、色々と見て回ってます。
IMG_4181

今読んでいるのは、境和樹さんの『単複論!』

去年一年間、単勝と複勝だけで重賞レースの馬券を買ってみるという試みをした私だけに、共感する部分も多かったのですが、

なかなかに面白いですね
私自身も持論がありますが、「なるほどこういう考え方もあるのか」と関心する部分も多く、大変勉強になりましたね。
IMG_4182

一人加わりました


というのは冗談ですが、境和樹さんの予想は普通に見られるそうなので、興味ある方は下のサイトに登録してみると良いと思います。
と同時に、本も読んでみると、教養が広がって、競馬の幅が広がると思います。
normandyoc.com
vm

ヴィクトリアM


IMG_4184
IMG_4185

枠順が確定しました。
まぁ枠はフラットなコース形態ですし、頭数も17頭と割れましたからね。
枠よりもまずは、土曜の馬場。
それを見て枠の有利不利を判断したいところですね。
先週はむしろ外のほうが有利でしたから。

⑪ミッキークイーン

前走は本当に強かった。
昨年も勝ち馬が強すぎただけで、この馬も十分強い2着。
いつでも勝てるポテンシャルのある馬で、昨年は運がなかっただけでしょう。
浜中騎手はこの馬にかけているはずですし、まず勝ち負けに。

②スマートレイアー

昨年は負けて強し。
今年のメンバーを見渡すと、昨年よりも展開は恵まれるはず。
前走好走したことで人気はなってしまいますね。
レースが上手ですし、能力もここならトップクラス。
休み明けも(2.1.1.2)
好勝負でしょうね。

<スポンサーリンク>

⑦ルージュバック

前走は内枠が災いも、前に行って競馬できたことがプラスに働けば。
マイルは昨年のこのレース以来ですし、流れに乗れるかが鍵。
東京はベスト。理想は直線一気で、いかに加速がスムーズにつくかだけ。
大外一気くらいでいいでしょう。
それで届かなかったら仕方なし。この馬の競馬をするだけです。

⑧クイーンズリング

前走は暴走気味に。
落鉄もあったようで、海外明けですし、度外視していいでしょう。
昨年は敗れましたが、昨年よりも力をつけてますし、臨戦過程も良い。
昨年は位置が後ろ過ぎましたから、今年はある程度の位置までつけたいところ。
府中牝馬Sの競馬をすれば、結果はついてきそうですね。

⑫ウキヨノカゼ

とにかく末脚が素晴らしい馬。
ただ、かといって広い東京が歓迎というタイプではなく、
小回りでこそ、あの末脚が際立っているようなイメージです。
前走はハマった感はありますから、ここも展開の助けは必要になりそうです。



✔枠順確定後の注目馬

A
(5位前後いつも応援クリックありがとうございます)

理想は偶数枠でしたが、まぁエリザベス女王杯も①番枠からいいスタート切ってますからね。

GOOD LUCK!! 

<スポンサーリンク>

 


京王杯SC

先週は東京については書かなかったんですが、忙しかった関係で最終レースだけツイッターでつぶやきました。
image

◎ケンコンイッテキは、過去に何度も狙っていた馬でした。根拠はツイートの通り、変わるならここだろうという読みでした。
そこに共感、また、NHKマイルCで的中された勢いを買ってくれた方が乗ってくださりました。
image
2017-05-11-14-19-22
2017-05-11-14-19-10


的中御礼!

負けを取り戻した!という方が多かったですw
これからもブログ、ツイッターを通していい予想を提供できるように頑張りますね!

ツイッターはこちら。
https://twitter.com/keiba_academy

サトノアラジン

G2大将なイメージはすごくあるだけに、ここも普通に好走しそうですね。
堅実な末脚。
ただ、香港7着が物語るように、そんな強い馬でもない。
G2レベルならトップクラス。
本番は次ということ、海外帰り、付け入る隙はなくはないですよね。
ペースも遅そうですし、自慢の差し脚でどれだけ交わせるかがポイントに。

レッドファルクス

ダート時代は1400のほうが成績が良かったくらい。
この距離だとある程度の位置から競馬できますからね。
高松宮記念でもある程度の位置から運べていましたから、ここは3、4番手になるかもしれませんね。
スンナリ押し切る可能性も十分。
あとは、58kgという斤量が鍵に。

<スポンサーリンク>

キャンベルジュニア

堀厩舎、吉田和美といえば、モーリスですよね。
そのイメージからも、人気先行は仕方なし。
非常にセンスがありますから、ここも大崩れはなさそうです。
課題は初の1400mでしょうか。
南半球産ですから、今が充実してくる時。
ここを勝つようだと、その勢いのまま、安田記念、なんてのも。
スピード負けしないかだけですね。

ダッシングブレイズ

キレッキレの京都開幕週は合うはずもなく。
適度に荒れてきた東京は良さそうですね。
この馬も展開が鍵でしょうね。
昨年は4着。少しスムーズさを欠くところもありました。
一雨降るようなら、他馬が苦にする分有利になるでしょうね。

グランシルク

こちらも人気先行馬。
ただ、年齢を重ね、充実してくると、ようやく人気が実力においついてきた感じ。
ただ、ここは相手も強く。
阪神C7着が物語るように、相手が強いとコロっと着順を落とす馬で、それでも人気する。
末脚を活かす競馬になるでしょうが、そうなるとサトノアラジンのほうがいい脚を使いそうですしね。
まぁ馬群を割ってくる競馬もできますから、好位のインあたりで競馬なんかができれば、おもろそうですが、出していくと脚を無くしそうなタイプでもあるので、若干操縦性にも課題が。
まぁ、奥多摩S、相模湖特別は強かったですから、ベストは東京1400でしょう。
海外帰りや叩き台と違って、賞金加算がしたい馬なので、本気度で逆転できれば。



✔京王杯SCの注目馬②

(259位前後応援クリックお願いします 


最近はブログランキングに書きたいことが多くて書ききれないので、2つを使い分けしていこうと思います。
どちらもクリックしてくれたら、嬉しいです。

(応援クリックお願いします) 


推奨馬は、この距離ならスっと前につけて、平均的に脚を使いそうですし、上位人気の中では一番崩れにくいかなとは思います。
あとは斤量がどうかですね。

GOOD LUCK!!
normandyoc.com
vm
<スポンサーリンク>

 

↑このページのトップヘ