こんにちわに。

昨日ご紹介した弟子の北斗が4日連続勝利を決めたようです。




ボクも便乗してとらせてもらいました。

ラプタスで堅いかなぁと思って買う気なかったんですが、いい穴馬を見つけてきましたね。

しかもそれが勝負レースなんだから大したもの。

こういう勝負強さがあるから勝ち組になれるし、有料配信者向きなんでしょうね。

明日の資金はいい感じにデキてきたんで、明日はもっと増やしてもらいましょうw

にゃむ師匠の天皇賞秋予想も注目ですね!




<スポンサーリンク>

天皇賞秋展開考察


 ⑤
   ⑨
   ⑦⑩ ⑫⑮⑯
     ⑪
②③    ⑭
   ⑥  
  ④  ⑬
    ⑧


スタート直後、最初のコーナーまではこんな感じでしょうか?

そこから


 ⑨
 ⑦ ⑯
   ⑩⑫
②⑪⑮
③⑭


 ⑬ 
⑧ 


コーナーに入るとコーナーワークで隊列はタテに長くなり、外の馬たちが早く早く内に入れようとするのが天皇賞秋。

ゆえに真ん中ぐらいの枠が一番不利になったりします。

⑩サートゥルナーリアはそこがポイントになるでしょうが、ダノンプレミアムはポーンと速いので、挟まれる不利ってのはそんなに考えられないか。

多分ゴーフォザサミットあたりが挟まれる役になりそうな気がします。

②アーモンドアイはJCとドバイぐらいからスタートも良くなっているイメージで、JCだけゲートを出れば、コーナーワークで⑩サートゥルナーリアの隣とかになってしまっている気がします。


④スワーヴや⑥ユーキャンスマイルはいい枠なんですが、限りなく③ケイアイノーテックが邪魔。

テンの遅い馬だけに、スワーヴを押して押してノリさんがアーモンドアイの前に入れるようだとかなり期待値は上がります。そこに期待する人は多分重い印を打っているでしょう。

こんな感じの隊列で、平均よりやや遅い1分0秒8くらいのペースで流れるんじゃないでしょうか?


戸崎騎手がガンガン行くことはないですし、ダノンプレミアムも慎重な入り。

引っ張って引っ張って、直線の追い比べになる気がします。


さて、ここで一つの問題が。

アーモンドアイがで負けして後方からになれば大外一気でしょうが、もしも好スタートを切った場合、おそらくサートゥルナーリアと横並びになるでしょう

esefew3



スミヨンとルメールは犬猿の仲

ルメールは以前乗っていたサートゥルナーリアを意識するでしょうし、スミヨン他15頭はアーモンドアイを意識するでしょう。

オッズは二強ムードも、ほとんどの視線はアーモンドアイに集まるはず

129093818825216101147


ルメールは過去に、同じ勝負服の馬をお構いなしに潰した過去があります。


今回は同じノーザンファームの期待馬ではありますが、スミヨンにとっては



「そんなの関係ねぇ gif」の画像検索結果





となればスミヨンのスミヨンによる

アーモンドアイ潰し

6998235b



が始まるのではないでしょうか?


内枠のアーモンドアイよりも、外枠のサートゥルナーリアの方が、アーモンドアイを外から被せられるアドバンテージがあります。

前に行くダノンプレミアムの川田騎手もそこはタイトですから絶対に空けないでしょう。(戸崎騎手はわかりませんがw)

アーモンドアイは2度負けたことがあります。

それは不利を受けてスムーズさを欠いた時。

競馬に絶対はなし。この枠、絶好と見えて、逆に標的となりやすいのでは!?!?


ということを頭の片隅に入れて予想すると、意外や意外、面白いレースになるきがしています。

天皇賞秋

本命⇨
(70位前後です。応援クリックよろしくね♪)


まず本命はこの馬に打ちました。

隊列を考えた時、あれ、この馬意外といい位置につけられるじゃん。

という結論に至りました。

最近は上手に競馬をするイメージがありますが、元々は強烈な追い込み馬。

東スポ杯は本当にすごい末脚でしたからね。

みんな忘れているでしょう?


力をつけてきた今、久々にタメる競馬をすることで、



ジャスタウェイするんじゃね!?


f05ec1e9


というイメージが膨らんだのです。


ここ2戦は内回りコースゆえ、早めの競馬をして長くいい脚レベルの末脚でした。


しかし、神戸新聞杯の末脚はさすがのモノでしたし、広くて直線一気が出来るこのコースならば

真のこの馬の力が開放されるのではないでしょうか?


確かに、アーモンドアイは強い。サートゥナーリアも強い。


ダノンプレミアムも、強い(本領発揮なら)

でも、そのダノンプレミアムと差のない力の持ち主であり、世代チャンピオンのこの馬。

外枠だからという理由で嫌われているならば、むしろ狙えるのではないでしょうか?


後は、ユーイチ先生が、変に先行させず、アキトニシハラ同様に、待機策をしっかりとってくれれば、完璧です。

少なくとも、この枠の並びなら、

外枠が大きな不利ということはない

と、断言しておきましょう!


とか言ってっと、レース後「枠が厳しかった」って言われそうだけどなwww


狙いは、アーモンドアイをみんなが気にしているところをお構いなしにレースをしているような馬。

2強が小競り合いしているところを、豪快に差し切ったら、さぞカッコイイだろうなぁ。


そこで当たり馬券持ってたら、手が震えるだろうなぁ。


穴馬は、LINE@で配信します。



友だち追加
LINE@友達追加はコチラから)


(2位前後応援クリックよろしくね♪)

GOOD LUCK!!
<スポンサーリンク>