最近ショックだったこと。

年に一回くればいい方の海外アーティストのコンサートチケットの申し込み期限を間違えてもう閉めませんでした。

自分の管理不足が情けなさ過ぎてイライラ。

生きる希望を一つ失ってしまった・・・・・・

LINE@のお知らせ

今週のキーワードはこちら

こちら⇨
(2位前後応援クリックよろしくね♪)


LINE@
では他にも

午前レースの予想を無料で提供する『あさイチ

とにかく穴を攻める『カワナイカ

単勝100倍に孤高の◎。爆穴ヤンキーの『夜露死苦!

などなど好評配信中♪

友だち追加
LINE@友達追加はコチラから)


<スポンサーリンク>


中山牝馬S

180310nakahin-1

bandicam 2019-03-07 11-28-42-642

昨年は、カワキタエンカのマイペースの逃げから行った行った。

見事な巻き返しでした。

bandicam 2019-03-07 11-29-13-489

基本的には内枠逃げ先行有利のコースです。

しかし、前を早めに掴まえにいくと、持久力勝負となり、後ろが台頭します。

bandicam 2019-03-07 11-29-02-900


そうなると、外枠でスムーズに加速してきた馬が上位を占めたりします。

極端な前残りと、差し決着。

この2パターンで捉えるといいかもしれません


bandicam 2019-03-07 11-28-25-960

bandicam 2019-03-07 11-30-11-335


年間トップクラスの波乱力がある中山牝馬S。

枠の有利不利、トリッキーな中山、引退時期、ハンデ

まぁ色々理由はありますね。今年もとんでも穴馬の台頭には注意したいところで、できればそこをうまく見つけたいところ


bandicam 2019-03-07 11-29-42-441


前走牡馬組というのが中々に好成績で、舐められそうな、アドマイヤリード、クロコスミア、カリビアンゴールド、アッフィラートあたりには注意しといて損はないかなと。





bandicam 2019-03-07 11-30-23-543

理想のハンデは53~54

bandicam 2019-03-07 11-47-16-914

そして気になるのは今年のハンデです。

4歳牝馬はかなり評価されて55キロを背負わされます。

そして、ワンブレスアウェイが謎の54キロ据え置き。

相手が強くなったから変更なし、という措置?


ハンデは能力を埋めるためのもの。なのに、前走勝ち馬が4着に敗れたウラヌスチャームとまた同斤量なのはおかしくないか?

相手強化でワンブレスアウェイの斤量を替えられないのなら、ウラヌスチャームが1キロ軽くならなくちゃいけないはず。

ここにすごい違和感を感じた今年の中山牝馬S。一波乱ありそうな予感。

注目馬

こちら
(20位前後です。応援クリックよろしくね♪)

こちらは去年と同じ斤量

むしろなんで前走が55キロだったのか謎です。

これも引退が視野に入るかなぁ、GIIIなら常に上位に来ますし、レースもうまい。

4歳の影に隠れそうなのもいいですね。もう一花咲かせてほしいです。

GOOD LUCK!!
<スポンサーリンク>