オークスは枠順が出てから展開面も踏まえて今日の夜にでもブログ書こうかなと思います。

最近ちょっとブログ書く暇なかったですが、さすがに春競馬で最もボルテージが上がるシーズンなので、ダービーデーはPOGのリストをまとめつつも、しっかり各馬の見解まで書いて、ブログを通して盛り上げていきたいですね。


友だち追加
LINE@友達追加はコチラから)

<スポンサーリンク>



【PR】

GIシリーズの買い目を無料公開

■■■■■■■■■■■■■■■
“馬券内率80%を継続中!
鉄板度★325戦25連対!!
(17年7/22~18年5/11)

俊英予想家が集う競馬JAPAN
充実したコンテンツが無料で使える
≪週末の手助けとなること間違い無し!≫
三連系の軸にも最適!鉄板軸馬3
は土日3頭ずつ無料配信
300-300

■■■■■■■■■■■■■■■

東京連続GIシリーズも鉄板軸馬にお任せ!
4/8阪神11R 桜花賞
推ラッキーライラック2着

4/1阪神11R 大阪杯
推アルアイン3着

2/18東京11R フェブラリーS
推ゴールドドリーム2着

鉄板軸馬3を無料で入手する
640-100

平安S

bandicam 2018-05-17 10-17-35-662


平安Sは1月にあったころからかなり好きなレースです。10番人気◎ヒラボクキングがいい思い出ですね。

春に移ってからは、レースレベルはさらに増しましたし、勝ち馬を見ても、GIレベルがズラリですよね。

京都ダ1900mという、非常に紛れの少ないコースで、しかも帝王賞の前哨戦ということで、非常に良いメンバーが揃います。

GIII程度の馬がここでアッサリ敗れるシーンもたくさん見てきましたから、今年も強豪馬がどう重賞レベルの馬をねじ伏せるのか注目です。


bandicam 2018-05-17 10-17-19-332

bandicam 2018-05-17 10-24-50-968
bandicam 2018-05-17 10-25-25-853


1800mから僅か100m伸びただけですが、それにより1コーナーまでの距離が長くなりますから、枠の有利不利が少なくなります。

重賞レベルであれば、行きたい馬も多く、テンも流れやすい。

逃げ馬の成績は0800と比べるとガタっと落ち、ロングスパート戦の底力勝負になるわけです。

ですから、力のない馬の粘りこみ、というのが難しいレースなんですよね。

bandicam 2018-05-17 10-33-39-866

昨年は、ハイペースに加え、グレイトパールのマクリにより、前がかなり厳しくなりました。

bandicam 2018-05-17 10-49-03-247

今年もグレイトパールがマクってくるでしょうし、ハイランドピーク、テイエムジンソクは落とさないラップが得意なタイプ

かなりタフな流れが容易に想像できるでしょう。

当然前2頭を目標に競馬ができるグレイトパールが最も有利ですが、GI級の能力があるテイエムジンソクがそれでどこまで踏ん張れるかも注目です。

注目馬

こういうレースは漁夫の利が起こりやすいです。

昨年のマイネルバイカなんかいい例ですね。今年も前が速く、グレイトパールが早めに動く展開ならば、後方からの台頭があってもいいでしょう

E
(10位前後)

ゆえにこの馬を穴馬として推奨しておきます。ハマった時は強いですし、近走も内容自体はマズマズ。

そろそろ一発があっても不思議ではないとみています。

こちらも応援クリックお願いします。今日はこの後オークス予想もする予定なので、お楽しみ



GOOD LUCK!!
<スポンサーリンク>