今日は大井で重賞が行われ、リッカルドが地方転厩2連勝を飾りました。

私事ですが、一口馬主でリッカルドの下を昨年購入しまして、一応一口デビューさせてもらいましたw

ヴィヴァンフィーユ
父:ゴールドアリュール
母:キョウエイハツラツ


父がゴールドアリュールに替わった本馬は、リッカルドの活躍をみて、より質の良い種付け馬をつけた印象があります。

牝馬に産まれたため、リッカルドほど長くは活躍できないかもしれませんし、中央ではダートの牝馬限定は1000万クラスまで。

活躍できる幅はかなり狭いですが、そこで突き抜ければ、地方交流重賞で荒稼ぎすることは可能ですの。

産まれる前からリッカルド以上の活躍を期待されている馬だけに、頑張って欲しいです。

<スポンサーリンク>



【PR】おすすめの競馬予想サイト


━━━━━━━━━━━━━━━━━
“競馬の神様”故・大川慶次郎が創設

創業37年【ホースメン会議】の

実力を無料で体感できるキャンペーン
━━━━━━━━━━━━━━━━━
100名限定 特別無料配信
金鯱賞(G2)・3連複10点勝負

昨年も5万6390円的中
今年も激走必至の穴馬が!
h300_250
━━━━━━━━━━━━━━━━━
■直近の的中買い目
2/24 阪神11R    1万9590円的中
2/18 フェブラリーS 4万1560円的中
2/12 クイーンC 1万5560円的中
2/11 京都記念  1万6450円的中
2/10 小倉12R 2万5070円的中
2/4 東京8R  1万0280円的中
2/3 東京8R 1万8870円的中
1/28 東京9R 3万9500円的中
1/27 京都12R 1万2890円的中

金鯱賞(G2)を無料で見る方法

フィリーズレビュー


一昨年は◎ソルヴェイグ単勝27.2倍をぶち当てた縁起の良いレース。

今年もこういう的中があれば嬉しいですね。

bandicam 2018-03-07 17-43-51-795

やはり内回りコースということもあり、立ち回りがかなり重要視されます。

それゆえ、内枠でスタートがうまくポジションを取れる川田騎手だからこそ本命にできたんですよね。

つまり、枠もかなり重要となるだけに、金曜の枠順発表から本格的に予想を詰めていきたいです


桜花賞に直結しないレース


まぁ多くの人が分かっているとは思いますが、じゃあなんでか?

有力馬の多くが本番と同舞台で紛れの少ないチューリップ賞に出走する

紛れが少ないってのが大事で、内回りコースのフィリーズレビューは紛れがあります。

そのため、力は足りないんだけど、うまくいけば桜花賞に出れるかも…

という、2軍の馬たちがこぞって出走してくるため、チューリップ賞と違って、こちらはフルゲート割れがほとんどありません。

そして、芝1400mという距離。

出走馬の多くが短距離適正を持った馬。スピードに特化した馬たちによるスピード勝負。

bandicam 2018-03-07 17-41-59-560


過去の勝ち馬、ベルカント、ソルヴェイグ、ワンカラット、など、古馬になってからも短いところで活躍した馬たち

桜花賞は、スピード以外にもスタミナが必要になりますから、単純にレースに求められる適正が本番とは全く違うということです。

まぁ、短いところの牝馬たちにも桜花賞に出されるチャンスを与えよう、というのが、このフィリーズレビューの位置付けなんだと思います。

なので、昨年レーヌミノルが勝ったのは少々驚きました…が、そもそも実力実績ともに一頭抜けていましたし、クイーンCや、フィリーズレビュー、京王杯はかなりタフなレースをしていましたからね。

そこに鞍上と道悪がうまくマッチしたイレギュラータイプでしょう。

それと、例外もなくはないですね。例えば、クイーンズリングメイショウマンボなど、血統的にも長いところの方がよりいいんじゃないの?という馬は、桜花賞で結果がでなくても、その後に結果を出すことがあるので、そこだけは注意ですね。

今年例外はいるのか

bandicam 2018-03-07 17-55-11-573
(引用:ネット競馬

結論から言うと、いないですね笑

芝1800m以上を経験している馬はラテュロス一頭だけで、そのラテュロスも2000mで最後息切れしていますからね。

ほとんどが1200~1400で実績を挙げてきた馬たち。

今年は短距離志向がより強く、より桜花賞に直結しないフィリーズレビューとなりそうですね。


今年は道悪濃厚

bandicam 2018-03-07 18-02-09-385


過去10年と違うのは、今年は結構な道悪でのレースとなりそうなところですね。

全国的にもかなり週中の雨量が多かった今週、良馬場でのレースが見込めないとなると、道悪適正もかなりのポイントになることでしょう。

注目馬

D


フィリーズレビューは、阪神JFに出走し、そこそこ善戦し、適距離に戻るタイプが良く好走します。

アットザシーサイド・ベルカント・アイムユアーズ・ラナンキュラスなんかもそうですね。

この馬は阪神JFで好走しましたし、何より極悪馬場での勝鞍もあり。

輸送も経験済みの関東馬ですから、最も軸にしやすいタイプでしょう。勝つかは別として、連系の軸としてまずこの馬に注目ですね。


友だち追加

LINEお友達募集中。こちらも応援クリックお願いします


最強競馬ブログランキングへ
(2位前後)
GOOD LUCK!!
<スポンサーリンク>