多くのリクエストがあったので、書きます。

ありがとうございます。

次は、どのレースの予想を書いてほしいかアンケートしても面白そうですね。

読者さんとふれあいながら、楽しんでやっていければなと。

<スポンサーリンク>




【PR】今イチオシの競馬サイト
■■■■■■■■■■■■■■■
“馬券内率80%を継続中!
鉄板度★321戦21連対!!
(7/22~1/28)

俊英予想家が集う競馬JAPAN
充実したコンテンツが無料で使える
≪週末の手助けとなること間違い無し!≫
三連系の軸にも最適!鉄板軸馬3
は土日3頭ずつ無料配信
j300-300
■■■■■■■■■■■■■■■

あれもこれも全部勝ち馬!!
“単複派の強い味方に!”
1/6中山10R ジュニアC
推テンクウ1着

1/8中山11R カーバンクルS
推ナックビーナス1着

1/20中山11R アレキサンドライトS
推フェニックスマーク1着

鉄板軸馬3を無料で入手する

洛陽S

中々いいメンバー揃ったんじゃないですか?

明日の京都記念も凄いですが、ここにも4歳の先々楽しみな馬が出走。

好レースとなりそうです。


シュウジにミルコは合わない


外人騎手に乗り替わりは、デメリットになることも少なくない。

例えば、荒れ馬場が苦手なダコールが、ミルコに乗り替わった新潟記念。

各馬馬場の悪い内側を避けて外の馬場を走っていた中、ミルコはそこをついて一気の進出。

しかし、ダコールにとってはそれが大きくマイナスに働き、直線向くまでに消耗して失速してしまいました。

今回のシュウジは、

後ろで我慢させることを覚えさせ、タメがきき直線脚を使えるようになった馬

馬任せに前に行って脚をなくしていたこれまでのレースから、ノリさんが矯正して好走できるように教育したことで、前走のように上位までこれるようになりました。

しかし、ミルコの持ち味というのは、積極性

そのため、レースでは馬任せに先行し、カワキタエンカの後ろなんかにつけようとした場合、この馬が必死で覚えてきたことを台無しにする騎乗をする可能性はなきにしも非ず

この乗り替わりはマイナスになるような気がします。


◎カワキタエンカ


マイペース濃厚。

ローズSは厳しい流れで2着に好走も、有力馬とは出来の差もあったと思い、大きくは評価せず。

しかし、秋華賞5着はかなり秀逸でした。

秋華賞というレースは、

1番人気アエロリットを目標に早目に動いたモズカッチャンを目標に動いたリスグラシューを目標に動いたディアドラに展開が向いたレースでした。

つまり、前はかなり厳しい競馬を強いられたのです。

そんな中7着アエロリットを振り切り5着に粘り込んだ内容は、秀逸といっていいでしょう。

先週リスグラシューが勝ったように、この世代は牝馬がかなり強いです。

外人騎手に目が行きガチですが、日本でも1.2を争うトップジョッキー横山典弘も相当うまい。

雨も得意で、ここは勝ち負けになるでしょう。

印まとめ

◎カワキタエンカ
○ムーンクエイク
▲サトノアーサー

穴C
△1.6.10

穴は雨が得意なこの馬。パワータイプで斤量はあまり気にせずいきたいです。

外人騎手がオッズを吸ってくれるので、そこそこ妙味はあると思います。


こちらも応援クリックお願いします。

最強競馬ブログランキングへ
(2位前後)

GOOD LUCK!!
<スポンサーリンク>