3日間開催が明日からスタートします。

いきなり小倉が雪マークだったときは、おいおいwって思いましたがw

この時期に3日間開催を考えた人は、4日間開催になってしまう可能性を考えてないですよね間違いなく。

土日開催で、月曜が予備日。

そんな感じでいいと思いますけどね。


<スポンサーリンク>




【PR】今イチオシの競馬サイト
■■■■■■■■■■■■■■■
“馬券内率80%を継続中!
鉄板度★321戦21連対!!
(7/22~1/28)

俊英予想家が集う競馬JAPAN
充実したコンテンツが無料で使える
≪週末の手助けとなること間違い無し!≫
三連系の軸にも最適!鉄板軸馬3
は土日3頭ずつ無料配信
j300-300
■■■■■■■■■■■■■■■

あれもこれも全部勝ち馬!!
“単複派の強い味方に!” 
1/6中山10R ジュニアC
推テンクウ1着

1/8中山11R カーバンクルS
推ナックビーナス1着

1/20中山11R アレキサンドライトS
推フェニックスマーク1着

鉄板軸馬3を無料で入手する

京都記念

bandicam 2018-02-09 10-22-25-185

京都記念のポイントとしては、

ドバイへの叩き台のGI馬が全く走れず小波乱が起こる得る

という点でした。

過去には、ジェンティルドンナ、ハープスターなどが、仕上がり途上ゆえに敗れ、配当妙味が出ました。

昨年は、逆で海外帰りの様子見でのレースとなったマカヒキが敗れました。


そんな有力馬のスキをつくことで美味しい馬券がとれるレースだったんですが

bandicam 2018-02-09 10-07-53-558

今年は4歳の精鋭がズラリ。

4歳世代の勢いは凄まじいですからね、先週も牝馬リスグラシューが牡馬を撃破。

4歳BOX買えばだいたい当たる~んじゃないでしょうか?


カギはクリンチャー


クリンチャーが4番枠を引きました。

外には、テンが速いモズカッチャンと、その外には前に行きたいクロコスミア

最内プリメラアスールも行きたいでしょうね。

出脚の遅いクリンチャーは、押しては行くでしょうが、無理には行かず、じっくり運び、

菊花賞のように、3~4角で動いて先頭に踊りでる競馬をするでしょう。

藤岡佑介騎手の中で、あの成功例こそが、クリンチャーの好走パターン

だと思っているからです。

トップジョッキーなら、場数も踏んでますし、色々なパターンを想定し、引き出しを多く持って臨みますが、

藤岡佑介騎手のような中堅ジョッキーは、引き出しが少なく、こうすればこの馬は走る、と思いがち

人は失敗することで、「次はこうしよう」と工夫しますが、

一度成功してしまえば、「これでいいんだ」と思ってしまい、それしかできなくなるのです。

ゆえに、レースは3~4角から動くタイトな流れに

クリンチャーはこれまで舐められていましたが、トレセンでの評判も今は良く、決して侮れない一頭とマークしてくるでしょう

bandicam 2018-02-09 10-23-47-729

もちろんゴールドシップような存在感はありませんが、このときのレースに近いレースになるんじゃないでしょうか?

この京都大賞典は、圧倒的な支持1.2倍の評価を受けたゴールドシップが、3~4角の下りで一気に動き、他馬もそれに合わせて動いたため、直線脚をなくして失速。

そこで動かず、ジっと脚を溜めていた伏兵2頭がズドンと差し切ったレースでした。

京都外回りの3~4角は、ジっと脚を溜めるのがセオリー。

坂の下りで脚を使えば、直線の末脚は鈍ります。

もしもクリンチャーが先行できたとしても、早目早目の競馬をすることには変わりないでしょう

となれば、後ろでジっと脚を溜める馬にチャンスが巡ってくるのではないでしょうか…

推奨馬

F

前走は完全に脚を余した負け方でした。ゆえに、力負けではなく、見直し可能です。

このジョッキーですから、積極的な競馬はできないでしょう。

それゆえ、その消極性が、功を奏するんじゃないでしょうか?

クリンチャーが動いて、モズカッチャンのデムーロ騎手がそれに合わせて動いていけば、乗り替わりとなったレイデオロのバルジューも動かざるをえず、アルアインもそれに釣られて動くことになるでしょう。

そうなれば、一番後ろで待機しているこの馬に、チャンスが巡ってきそうです。

こちらも応援クリックお願いします。

最強競馬ブログランキングへ
(2位前後)

GOOD LUCK!!
<スポンサーリンク>