こんにちは。

今日はローズSですね。ローズSは、僕がブログ初めたての頃、◎タッチングスピーチでロォンして、翌日のセントライト記念では◎ミュゼエイリアンでロォンするなど、ここから一気に知名度が上がった、思い入れのあるレースの一つなんすよね。

当時から唱えていたアキトの格言。

トライアルはトライアルとして捉いある



あくまで次を見据えた馬はバッサリいき、勝ちに、権利をとりに来た馬を狙う

さすれば良い配当がとれるでしょうな。


<スポンサーリンク>


ローズS本命

ダウンロード (10)


本命
(40位前後です。応援クリックよろしくね♪)

とはいえ、昨年は実績馬ダノンファンタジーが勝利。

これは「秋華賞では距離も長く厳しいから勝ってしまえ」という厩舎の戦略もあったようです。

今年は「秋華賞はデアリングタクトも出るし勝てるうちに勝ってしまえ」という思惑があるように思えます。

春の前哨戦でもイキナリ全力でしたしね。同じ流れです。


また、紫苑Sを見ての通り、この牝馬世代は、桜花賞の上位馬や阪神JF上位馬はかなり抜けている印象です。スマイルカナも走ったしね。

ということで、権利取りのフアナ、リリーピュアハートも面白そうですが、このオッズならコッチから入ってみたいと思います

久々にちょっと真面目に書きました。これからね。書いていければね、いいね。


友だち追加
LINE@友達追加はコチラから)


(2位前後応援クリックよろしくね♪)

GOOD LUCK!!
<スポンサーリンク>