宝塚記念
◎サトノクラウン 6着

image



パドックが落ち着いてたのと、馬場がやや重にとどまったので、ドゥラメンテが単2倍を切ったので


サトノクラウンで勝負しました


結果は残念でしたが、6着と力は出せたかなと思います。


後は力不足。岩田騎手は最善の騎乗をしてくれたので、完敗でした。


予想の方は、会員向けに早い段階で、

「ドゥラメンテの2、3着固定が面白い。海外帰りは取りこぼしがある」


ということで、的中された方

image
image


おめでとうございます!


私もドゥラメンテ2着固定の馬単でいきましたが、4歳アタマだったので、結びつきませんでしたが、買い方的には今後にもいきてくるでしょう


マリアライトは、宝塚記念考察Part.3で取り上げたウマでした


理想の外枠も引けましたし、好走するイメージそのままの競馬をした蛯名騎手

ただ、自分が思っていた以上に強かったですし


4歳が勝つ


というスタイルを貫いていたので、仕方ありません


柔軟性が足りないと言えばそれまでですが、


3歳が強いっていうスタイルで、◎ソルヴェイグでハマってるので


貫くときは貫かないと取れない馬券もあるので、


そこはまぁ仕方ないです。割り切れます。


ただ、宝塚記念は毎年当てていたレースでしたし、


荒れた時こそ馬券をとりたいという思いはあるので悔しいです。


来年に活かすべく教訓は


「宝塚記念は勢いを買え」


まぁ宝塚記念のみならず、競馬では大事なことではありますが


やはりここに向けて順風満帆に来ている馬が、勝つレースだと思います


考察で取り上げていたとおり、マリアライトは充実期


はたまたサトノクラウンが充実していたか、と言うと、・・・


ナカヤマフェスタやスイープトウショウ、エイシンデピュティやアーネストリー


みな、宝塚記念にピークが来ていた感じがします


だからこそ、最高に強い競馬が見られるんでしょうね


外したら終わりじゃなくて、外したからこそ、次に活かす


そうすれば、きっと道は開けるでしょう


今から、来年の宝塚記念のブログのタイトルを


「宝塚記念は勢いを買え」



というタイトルで予約しておきます
bandicam 2016-06-27 11-31-11-949


こうすれば忘れませんからね


さて、上半期の重賞が、全て終了しました


【重賞本命馬成績】
(7.10.8.38) 勝率.106 複勝率.378 回収率98

単勝回収率142% 複勝回収率109%



複勝4倍以上は単複にして戦う、というスタンスをとった馬券は、98%に留まりました

100%を越えられなかったのは残念ですが、これで見えてきたものは色々あるのではないでしょうか?



1、金額を一定で戦うこと

2、馬券スタイルを変えずに戦うこと

3、的中か不的中かはっきりする単勝か複勝だからこそ


=年間通して安定した収支が期待できる


三連複や三連単は、当たれば当然ドカンと跳ねますが


それまで積み重ねてきた負債と合わせれば、年間収支はそこまで伸びなかったりします


しかし、単勝複勝という、一定確率で的中し、回収できる馬券は


年間通して一定の期待ができる馬券なのです


今年の的中率は、かなり悪い方ですからね。きわどい2着などが多くて苦しい時期もありました


それで単勝回収率は142%。収支は「40350円」


単企画としての公表馬券の収支も、98%で、6ヶ月が経過して「-2150円」


競馬で思うような結果が出ない人は、思い切って、スタイルを替えてみてもいいかもしれませんね


私は後半も安定した戦い方で、その上で的中率を上げて行きたいと思います


昨年もそうでしたが、重賞に限らず

「月一で20~50倍の単勝が的中する」

という予想力を自分は持っていると自信があるので


下半期は単勝だけに絞っていくかもしれません


この98%の回収率を


年末には110%以上にしたいと思っています


G1が終わり、夏競馬が始まると、競馬ファンの熱は少し冷めてしまいますが


夏だからこそ、大きな配当がとれるチャンスがある



千載一遇のチャンスは夏にあり


夏競馬のうちに、年間収支をプラスにするくらいの勢いで頑張りたいと思いますので


下半期も皆様、よろしくお願いします!



最後に、CBC賞の単勝予定を


A人気ブログランキングへ
(35位前後ポチっとお願いします
(最近反映されておらずランキングが下がってしまいました。ご協力よろしくお願いします。)


順当ならこの馬でしょう



宝塚記念解説するっちは、今夜か明日にあげますね



夏競馬も頑張るぞ!


GOOD LUCK!!



競馬予想アカデミー受講案内

購入する!  

競馬予想アカデミー。は、ただ単にお金を増やすためのアカデミーではありません。

競馬というスポーツギャンブルを最大限に楽しむためのアカデミーです


私は馬券の指定もしません。買い目の指定もしません。(サンプルはご用意いたします)

つまり、この競馬予想アカデミーはあなた自身が勝ち組になるためのサポート役です。

競馬の醍醐味は、自分で描いたイメージがその通りになることが最大の魅力です。

そこに、
馬券(お金・収入)という付加価値が加わり、

喜びが2倍3倍になるギャンブル
こそが、競馬です。


単にお金を稼ぎたいだけの人には、オススメはしていません。

そういう方には、投資やパチスロをオススメいたします。

競馬で勝つためには、
毎日毎週の復習と対策が必要です


そのために、日々多忙な皆さんに代わって私が一週間のレースを分析し、大事な要点をまとめたレポートをお渡しします。

皆さんはこれを見て参考にしていただき、次のレースのお役にたててください。週末には、私なりに考えた予想を提供します。

それを参考に、みなさん独自の買い方で、高額払い戻しをGETしていってください。

競馬で勝てる人は1割。負けている人がほとんどです。

その勝ち組になるために、他と差をつける競馬力を身につけてもらうアカデミーです

勝てるようになるためのワンポイントアドバイスは欠かさず行っていきます

一歩一歩、着実にレベルアップできる内容を、毎日配信しております。

競馬を好きな方を、勝てるようにするのがこのアカデミーの最大の特徴です。


メルマガ配信スケジュール 

月曜・木曜・金曜~今週のステップレース分析~

bandicam 2015-10-31 18-21-02-292

(サンプルPC版:富士Sステップレース⇒安田記念)

出走馬の前走レースや前々走のレース。富士Sをサンプルにすると、京成杯AH・NHKマイルC・安田記念・エプソムCなど、各馬のここに挑むためのステップレースを回顧したデータをひとまとめして配信いたします。重賞レース的中に向けて、じっくり前哨戦を振り返ることができます


火曜・水曜~先週のレース回顧~


image 
(サンプル:毎日王冠) 


image 
(サンプル:富士S) 


重賞レースから、気になるレースや、覚えておいて欲しいレースなど、1日36Rから大事な部分だけをしっかりレース回顧。試験で出るところだけ勉強するのと同じで、私が大事なレースを抜粋いたします。火曜水曜でしっかり先週の競馬を復習し、来週以降の的中につなげましょう 



金曜~土曜重賞レース展望~



image 
(サンプル:富士S結論)

金曜日はいよいよレース前日。月・木・金曜日のステップレース分析に加え、土曜の重賞レースの印を完全網羅!今までの復習と、ステップレース分析を参考に、独自の感性を交えて的中に結び付けろ!!


土曜・日曜~競馬で勝つためのワンポイントアドバイス~


image 

ごく基本的なことから、踏み込んだことまで、競馬で勝つのに必要な、勉強になるワンポイントアドバイスをお送りします。競馬は復習の繰り返し。知っていることでも、もう一度振り返って初心に帰ることも必要です 




土曜~本日の予想配信・日曜の重賞レース展望~




image
(サンプル:10/31京都6R)

午前8時を目安に、レース当日の勝負気配の高そうなレースをピックアップ!勝負度が高いレースは自信のコメントを掲載!!毎週のレース回顧を活かして、平場で資金稼ぎだ!!!
もちろん次の日の重賞レースの印も公開!こちらは12Rが終了後に配信。負けても勝ってもすぐ切り替えられます



日曜~本日の予想配信~


image 
(サンプル:10/31東京10R) 


土曜日同様に、朝一で当日の予想を公開。単勝40倍前後の穴馬も平気で1着になるような予想も続々配信中!いざ、G1制覇だ!!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

以上、1週間みっちり配信します。もの1日のメールの内容はものすごいボリュームだと思います


現在お使い頂いてる方も満足していただけている内容となっております。



2200円(税抜)初月無料でご提供いたします。


購入する! 



毎週競馬新聞500×2×4=4000円の約半額です。

5000~20000円が相場の予想業界でこのボリューム量は得しかないです


みなさんの忙しい日常に替わって、一生懸命やらせていただきます。




勝ち組になれる競馬予想アカデミーを是非ともよろしくお願いします



一緒に競馬で勝ち組になりましょうね!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー