PayPayの100億円キャンペーンが終了。

100億円ってあっという間なんですね。

私は約4万くらいの恩恵を受けることに成功。

20%だけでもすごいのに、100%還元って。

孫社長はすごいですね。どっかもマネして同じようなことやってくれないかなぁ

平日限定キーワード

今週のキーワードはこちら

こちら⇨
(2位前後応援クリックよろしくね♪)

しっかりメモしておいてくださいね

LINE@では他にも

午前レースの予想を無料で提供する『あさイチ

とにかく穴を攻める『カワナイカ

単勝100倍に孤高の◎。爆穴ヤンキーの『夜露死苦!

などなど好評配信中♪

友だち追加
LINE@友達追加はコチラから)


<スポンサーリンク>


朝日杯FS

bandicam 2018-12-14 10-46-41-176


   ⑨
 ⑬⑧
⑭⑫ ②
⑮ ④①
⑪⑦⑥③
 ⑩
  ⑤


前走短い距離で、先行した馬がズラっと揃っており、一見ハイペースになりそうとは思われるでしょうが、

例えば、ファンタジストの前走は前半3F38秒0という信じられないドドドスロー

今回逃げそうなイッツクールでさえ、2走前の逃げは35秒4というスロー。

現代競馬は、短い距離でも中距離なみのスローになりやすくて、観ていてつまらないし、レベルも低いし、底上げもされないっていう感じですね。

なので、隊列もスンナリ決まって、馬群は一団のまま直線を迎えそうな気がします。

このメンツなら、②グランアレグリアがアッサリと好位のインをとって、アッサリ抜け出しそう。

ファンタジストは、前走あのペースで我慢がきいたので、マイルも問題ないでしょう。

ただ、前に馬は置いておきたいところ。

そこだけがマイナスですね。

アドマイヤマーズやケイティスコールも、捌きだけでしょう。


ミルコはもしかすると、グランアレグリアを蓋しにいくかもしれませんね。そうなると、もう少し前で競馬するかも?


前半35秒前後のスローから、決め手比べになるでしょう。

注目馬

こちら
(20位前後です。応援クリックよろしくね♪)


死角は、ドドドドスローになったときですね。

まぁそうなったらなったで、この馬が自分のリズムで逃げちゃえば問題ないとは思いますけどね。

まず勝ち負けでしょう。

GOOD LUCK!!
<スポンサーリンク>